LINEで送る
Pocket

歌手の松田聖子さんと、愛娘の沙也加さん、母親である一子さんとのスキャンダルが取り沙汰され、ネットで話題になっています。

松田聖子さんと母親の一子さんとの関係は良好ではありませんでした。

一子さんは高級住宅街にある松田聖子さんの豪邸から飛び出し、

また松田聖子さんも一子さんが取締役を務める事務所を辞めて別の事務所で活動していました。

松田聖子さんの愛人と噂されているマネージャーとの関係を巡り、

親子関係は断絶していました。





しかし松田聖子さんと一子さんが決別してから4年半、この親子は再び一緒に暮らし始めました。

女性週刊誌の取材に応じた一子さんは、

「もともと仲は悪くないですよ」と仲が悪い疑惑を否定した上で、

松田聖子さんに「そばにいないと何があるか分からないから、1人でいたらダメ!」と言われたことを、

嬉しそうに明かしました。

長年、松田聖子さんを追いかけるベテラン記者の青山佳裕さんは、次のように言っています。

「やはり血は水よりも濃しなのですね。

『松田聖子』として、身の回りの人も物もすべて自分を飾り立てるものとするような生き方を突き進んできた聖子さんも、

いろいろ私生活では変化を見せているのでしょう。

一子さんを慶大医学部准教授のご主人ともども、もう一度迎え入れ、

間もなく2世帯同居を始めるとご近所でも噂になっていました」

一子さんとのよりを取り戻した松田聖子さんですが、問題はこれだけではありません。

一子さんとほぼ同時期に家を飛び出した沙也加さんとの関係です。

松田聖子さんと沙也加さんとの関係についても、青山佳裕さんは次のように言っています。

「沙也加さんが小学生のときに聖子さんは神田正輝さんと離婚し、

沙也加さんを日本に残して全米進出していった。

沙也加さんは一子さんに預けられ、最も母の愛情や庇護が欲しかったときにそれがなく、

幼い沙也加さんが暗くなるまでひとりローラーブレードをつけて遊ぶ姿を見たことがあります。

ご近所の方が心配して、ジュースか何か差し出していました。

沙也加さんが何度も転校した揚げ句、

友だちをつくることすらままならなかった定時制高校を頑張って卒業したときも、

その卒業式にすら聖子さんは出席しなかった。

そういう思い出、孤独を自分の子供にさせるわけにはいかないと思ったのでしょう」

これについてネットでは

「正直松田聖子より娘の方が大人に見える」「沙也加さんは子供の頃からきっと辛い経験をたくさんしてきたはずなのに、グレることなく頑張っていてえらいと思う。」

「見守ってあげたらどうかな。本当に仲が悪いかどうかわからないんだし。」

などなど、沙也加さんを労うコメントが多く寄せられました。

旦那に「自分は家族を守っていく人生にシフトするから」と言われたという沙也加さん。

結婚後、沙也加さんは縁を切るかのように松田聖子さんと同じ事務所から独立。

母と娘の雪解けは当分先になりそうです。

この記事では松田聖子さんの検索件数の多い話題について、

リサーチしてまとめましたのでご紹介いたします。

ぜひ最後までお付き合いください。

松田聖子のプロフィール

本題に入る前に松田聖子さんのプロフィールとこれまでの活躍をサクッと紹介させてください。

本名:蒲池法子(かまちのりこ)

生年月日:1962年3月10日

出身地:福岡県久留米市

身長:160cm

体重:42kg

血液型:A型

学歴:堀越高等学校卒業

事務所:フェリシアクラブ

1980年代に一世風靡した元アイドルで現在も歌手活動を続けている松田聖子さん。

1970年代を代表するアイドルだった山口百恵さんの引退とほぼ同時期にデビュー。

デビュー曲でタイアップしたCMがキッカケでブレイクし、

トレードマークの「聖子ちゃんカット」は日本中の若い女性が真似をしました。

松田聖子さんの透明感のある歌声は高く評価され、

歌唱力が乏しくても可愛ければよかったそれまでのアイドル像を覆しました。

松田聖子さんの、自分を可愛らしく見せようとする仕草は「ぶりっ子」と形容されるようになり、

当時の流行語にもなりました。

そんな松田聖子さんは1962年に公務員の父親と、床屋で働いていた母親の長女として生まれました。

幼い頃は、スチュワーデスか保母さんになりたいと思っていたそうですが、

高校生の頃には当時人気絶頂だった郷ひろみさんに憧れて、歌手を目指すようになります。

オーディションに応募するも落ち続ける松田聖子さんでしたが、

あるオーディション会場で松田聖子さんの歌声を聴いたCBSソニーの若松宗雄さんによってスカウトされ、

デビューすることができました。

現在の松田聖子さんは、これまでの活動に敬意を評して「永遠のアイドル」と評されることもあります。





松田聖子の夫だった波多野と河奈裕正

松田聖子さんは再々婚の末に現在は歯科医師の河奈裕正さんと結婚されています。

しかし松田聖子さんと河奈裕正さんは現在別居し、別々の生活を送っているのだとか。

というのも、松田聖子さんには新しい彼氏がいるというのです。

その彼氏とは、現在の事務所の松田聖子さんの専属マネージャーです。

松田聖子さんのスキャンダラスな生活は平常運転。

ということで、松田聖子さんのこれまでのスキャンダルを振り返って見ましょう。





・郷ひろみさんと破局した直後に神田正輝さんと結婚。

・神田正輝さんとの婚約中に近藤真彦さんとニューヨークで密会。

・語学教師のジェフ・ニコルスと不倫騒動。

・バックダンサーのアラン・リードに逆セクハラで訴えられる。

・神田正輝と離婚。

・歯科医師の波多野浩之と再婚するも、すぐに離婚。

・ミュージシャンの原田真二と不倫騒動。

・またも歯科医師の河奈裕正と再々婚。

・河奈裕正と別居、11歳年下のマネージャーと熱愛?←今ココ

こういった数々のスキャンダルが原因で、松田聖子さんと母親の一子さん、

娘の沙也加さんと亀裂が生じたのは先述した通りです。

ちなみに沙也加さんは、度重なる転校と松田聖子さんのゴシップにより、

壮絶ないじめを経験し、とても辛い幼少期を送ったそうです。

早く松田聖子さんと沙也加さんに、仲良くなれる日が訪れるといいですね。

今回の記事はこれで以上です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

それでは、次回の記事でまたお会いしましょう!

LINEで送る
Pocket