LINEで送る
Pocket

AKB48の新曲「センチメンタルトレイン」に先の総選挙で1位に輝いたSKE48NO松井珠理奈さんが参加しないまま、

発売されることが判明し、ネットで話題になっています。

元々は総選挙1位の松井珠理奈さんがセンターを務め、リリースする予定でしたが、

発売を待つファンやレコード会社のことを考えると苦渋の決断だったことが想像できます。

この曲は7月放送の音楽番組で初めて披露されました。

松井珠理奈さんが抜けた穴を違和感のないように、

総選挙2位のSKE48の須田亜香里さんと3位のHKT48の宮脇咲良さんのダブルセンターで、

ポジションを取っていたのが印象的でした。

この曲は元々16人で踊って初めて完成する曲であるため、

松井珠理奈さんが欠けた15人で踊るとかなり不自然に見えます。

松井珠理奈さんの復帰の見通しが立たない今、

今後も15人バージョンの「センチメンタルトレイン」を演奏することになり、

売り上げなどにも影響が出るかもしれません。

かつSKE48では出演できないメンバーがいても、あえてそのポジジョンを空けたまま踊り、

そのメンバーに敬意を表することがありました。

松井珠理奈さんが欠けた状態での新曲のリリースに、レコード会社は、

「将来的に彼女の体調が回復した際に再撮影を行い、再編集の後、

あらためて作品として完成させる予定です。

また、音源に関しましても、同じ方向で検討しております」とコメント。

松井珠理奈さんの復帰を根気よく待つ構えです。

これについてネットでは、

「もう松井珠理奈は帰ってこなくていいよ。復帰しなくても大丈夫。」

「センターが帰ってきたら、また買わせるんですね。わかります。」

「ただの素行不良でしょう。どう考えても。」

「メンバーに迷惑かけていないで、早く復帰したら?」

「珠理奈さん、いろいろ言われて辛いでしょうが、応援しています。頑張ってください。」

など様々なコメントが寄せられました。

この記事では松井珠理奈さんについてよく検索されているキーワードについて詳しく調べましたので、

ご紹介いたします。

ぜひ、最後までお付き合いください。





松井珠理奈さんのプロフィール

本題に入る前に松井珠理奈さんのプロフィールとこれまでの活躍をサクッと紹介させてください。

本名:松井珠理奈(まついじゅりな)

生年月日:1997年3月8日

出身地:愛知県春日井市

身長:163cm

血液型:B型

スリーサイズ:78-60-85

事務所:アービング

松井珠理奈さんは女優を目指している、SKE48の中心メンバーです。

2012年3月24日から2015年12月24日までは、

AKB48のチームSに所属していました。

現在はSKE48のチームSに所属しています。

松井珠理奈さんは、2008年に受けたSKE48の初期メンバーのオーディションを受けたのが、

芸能界入りのキッカケでした。

そのポテンシャルは、AKB48の総合プロデューサー秋元康さんに「10年に1人の逸材」と言わしめたほどでした。

オーディションに合格してから3ヶ月後に「大型新人」として、本家AKB48の新曲「大声ダイヤモンド」で

センターを務めるなど、デビュー当初は運営のゴリ推しが印象的でしたね。

翌年2009年に行われたグループ全体での初めての総選挙「AKB48 13thシングル 選抜総選挙「神様に誓ってガチです」」では、

19位とまずまずの順位で、シングル曲の選抜入りを果たしました。

その後も、SKE48のメンバーとして音楽活動を続け、

AKB48の前田敦子、SKE48の松井珠理奈として48グループ全体を盛り上げていきました。

続いては松井珠理奈さんの人物像に迫っていきます。

松井珠理奈さんの愛称は「じゅりな」はもちろん「じゅっちゃん」と呼ばれることもあるそうです。

ちなみに松井珠理奈さんより後に、SKE48に加入してきた年上のメンバーは皆「じゅりなさん」と呼んでいるとか。

上下関係が厳しいのはどこの世界も同じですね。

最近は使っていませんが、デビュー当初のキャッチフレーズは、

「1、2、3、4、ご一緒に、6、7、8、9、じゅりな〜!」でした。

また聞ける日が来るといいですね。

松井珠理奈の病気は精神病?原因は?

松井珠理奈さんが休養してから、かなり長い時間が経ちましたね。

そんな松井珠理奈さんの休養している原因について、様々な憶測が飛び交っています。

そもそも松井珠理奈さんの奇妙な行動は総選挙前後から指摘されていました。

宮脇咲良さんが3位で発表された時や、2位に自分が呼ばれなくて1位であることを確信した時に、

松井珠理奈さんらしくないガッツポーズが見られました。

さらに松井珠理奈さんは総選挙直前に、宮脇咲良さんへのパワハラともうけとれる説教が話題になりました。

「さくらたんに「もっとちゃんと踊って」って言いました。じゃないとAKB48が終わるから。それを言ったら、さくらたんは出られなくなっちゃいました。」

このことが報道された結果、総選挙での奇行ともあいまって、松井珠理奈さんは炎上してしまいました。

松井珠理奈さんは総選挙を迎えるにあたり、かなりプレッシャーを感じていたようで、

それに加えてネットが炎上してしまい、精神が参ってしまったのではないでしょうか。

松井珠理奈さんの奇行はガッツポーズのみにとどまりません。

ある時、荻野由佳さんと一緒に踊っていた松井珠理奈さんは荻野さんの耳につけていたイヤホンモニターを引き剝がし、

鬼のような形相で何かを囁きました。

荻野さんはなんとか平静を装っていましたが、

動きにキレがなくなり、ぎこちなくなってしまいました。

噂によると、松井珠理奈さんは宮脇さんの時と同じく、荻野さんに対しても、

説教を行なっていたのではないかと言われています。

荻野さんに対する奇行はこれだけではありません。

AKB48の名曲「ヘビーローテション」を演奏している際、

松井珠理奈さんがと荻野さんが固定マイクで一緒に歌うところを、

松井珠理奈さんが、マイクを取り上げてしまい演奏してしまいました。

松井珠理奈さんが歌っている姿は、自分に酔いしれているナルシストそのもので、

またもやネットは大炎上してしまいました。

そんな松井珠理奈さんに対して、よく見られるコメントとして「目が怖い」というものがあります。

そんな、松井珠理奈さんはやはり精神病が原因で休養しているのだと思います。

具体的な病名はハッキリしませんが、プレッシャーや相次ぐ炎上によるストレスで参ってしまった可能性があります。

松井珠理奈さんは、総選挙前の二日間、眠ることも食べることもできなかったそうです。

舞台上で演奏してすぐに過呼吸で倒れてしまったことからも、相当なプレッシャーを感じていたのだと思います。

松井珠理奈の鼻くそ騒動がかわいそう

松井珠理奈さんをある意味一番追い詰めたのは、総選挙での鼻くそ騒動かもしれません。

松井珠理奈さんの顔面がアップになった際に、松井珠理奈さんは1位になった嬉しさのあまり、天を仰ぎました。

その時に、照明の光もあったせいか鼻の中がバッチリと映り、鼻の中に鼻くそが溜まっていることが放送されてしまったのです。

この騒動は瞬く間に話題になり、画像や動画が拡散されました。

その勢いはとどまることを知らず、ついにはネットで検索すると一緒に、

「鼻くそ」というワードも出て来るようになってしまいました。

年頃の女性にはなかなか厳しいものがありますよね。

そんな松井珠理奈さんにネットでは、かわいそうと擁護する声も多く寄せられました。

「なんか松井珠理奈が、だんだん可哀想に思えてきた。」

「鼻くそが一番上に出て来るのは流石にかわいそうだわ。」

「俺アンチだけど、さすがにこれは同情する。」





まとめ

松井珠理奈が休養している原因はストレスによる精神的な病気の可能性が高い。

松井珠理奈の鼻くそ騒動には、さすがに同情する人も多く見られた。

今回の記事はこれで以上です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

それでは、次回の記事でまたお会いしましょう!

LINEで送る
Pocket