LINEで送る
Pocket

ダウンタウンの松本人志さんが、12日放送のフジテレビ「ワイドナショー」でセクハラについて持論を展開し話題になっています。

番組では、日本陸連マラソン強化戦略プロジェクトリーダーの瀬古利彦さんがが女子アナウンサーに

セクハラ発言をしたと紹介。

それを受けて松本人志さんが

「水曜日のダウンタウンで、”ベッカムヘアーしてるやつ、まだ存在してるんじゃないか説”ってあった時、

女性がパッて下脱いだ時、ベッカムヘアーみたいになってる人いるよねーって言って……」

と共演していた水曜日のダウンタウンでホラン千秋さんに、セクハラともとれる発言をしていたことを明かしました。







ワイドナショーに出演していたスピードワゴンの小沢一敬さんは、

「でもホランさんがツッコミを入れたわけですよね?それだともう、セクハラじゃなくなるんじゃないですか?」

と相手の反応次第で、セクハラか否かも変わってくると指摘しました。

これに対して松本人志さんは、

「素人が使っちゃうとダメなんですよ。我々の場合はそれこみでやってるんで。

酒飲みながらトークする番組で下ネタ禁止なんてありえない」と主張しました。

ただ、何度か共演したことがあり、ある程度相手の感じ方を予想できるホラン千秋さんだからこその発言であり、

初対面や面識のない人との絡みでは発言しないとのことです。

相手との距離感を意識したトークを展開するとも付け加えました。

松本さんのセクハラ持論についてネットでは、

「下ネタでしか笑いを取れない奴が何を言ってるんだ」

「松本がこれだから、世の中からセクハラ、パワハラがなくならないんだよ」

「なんで女性の方が男性に気を遣わなければならないんだよ」

などなど、かなり辛辣のコメントが寄せられました。

松本人志さんのセクハラに対する考え方は、あくまでバラエティ番組の中での話でありながらも、

場合によってはセクハラを認めるような考え方であるため、ほとんどの女性が反発するのも当然です。

相手にキャラや空気を読むことを求めたり、一般社会にお笑いのノリを求めたりすることは少なくありません。

お笑い界に君臨する松本人志さんが、このような発言をすると、

下ネタを嫌う人は空気を読めない人とレッテルを貼られかねませんよね。

テレビが面白くなくなったと言われているなかで、規制がありながらも、ある程の過激な発言は必要と言えるかもしれませんが、

地上波でのセクハラ発言やそれらを容認する発言はしない方がいいかもしれません。

この記事では、皆さんが知りたい松本人志さんの話題を詳しく調べましたのでご紹介いたします。

ぜひ最後まで、お付き合いください。

松本人志のプロフィール

本題に入る前に松本人志さんのプロフィールとこれまでの活躍をサクッと紹介させてください。

本名:松本人志(まつもとひとし)

生年月日:1963年9月8日

出身地:兵庫県尼崎市

身長:172cm

血液型:B型

学歴:兵庫県立尼崎工業高校卒業

事務所:吉本興業

同期:トミーズ、ハイヒール

松本人志さんは吉本興業に所属する、お笑いコンビ「ダウンタウン」のボケ担当です。愛称は「まっちゃん」。

相方は小学校から幼なじみの浜田雅功さんでファンの間では仲がいいことで有名です。

高校卒業後に浜田雅功さんとともに、吉本総合芸能学院(NSC)NI一期生として入学。

コンビ名を何度も変えましたが、最終的にはダウンタウンに落ち着きました。

1984年の冠番組「4時ですよーだ」が大ヒット。翌年には深夜のコント番組「夢で逢えたら」で東京進出を果たしました。

その後も、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」や「ダウンタウンのごっつええ感じ」が大ヒット。

これらの番組を観た多くの若者がダウンタウンに憧れて、お笑いの道を目指すことになりました。

またお笑いだけではなく、1995に上梓した「遺書」が250万部を売り上げベストセラーに。

さらに、2007年には松本人志さん自身が監督と主演を務めた「大日本人」で映画デビュー。

東京スポーツ新聞が主催する「ビートたけしのエンターテインメント賞」で話題賞を受賞しました。

好きな歴史上の人物としてゴッホと黒田官兵衛をあげています。

奇抜な演出が話題だった映画「大日本人」はもしかすると、ゴッホの影響を受けているかもしれませんね。

1998年から坊主頭に、2014年からは白髪を隠す目的でグレーに染めていましたが、

あまり隠しきれなかったので、現在は金髪にしています。

松本人志さんの一階の筋トレの時間は約2時間で、トレーニング後にはプロテインを飲んでいます。

ベンチプレスのMAX重量は130kgだとか。







松本人志さんの嫁は韓国人?本名は?

絶対に結婚しないと言われていた松本人志さんが結婚するとわかった時には、

芸能界のみならず国民が驚愕しました。

そんな、松本人志さんの嫁・伊原凛さんが韓国人であることが話題になっています。

伊原凛さんのプロフィール

名前:伊原凛(いはらりん)

本名:宣喜娜(ソンヒナ)

生年月日:1982年10月24日

出身地:東京都

身長:163cm

血液型:B型

学歴:聖心女子学院高等学校卒業

事務所:元オスカープロモーション所属

タレントだった伊原凛さんは、松本人志さんと結婚する以前に

「ズームイン!SUPER」のお天気キャスターをされていました。

2009年の5月にできちゃった婚でゴールイン。19歳差の結婚は当時テレビやネットで話題になりました。

松本人志さんとの伊原凛さんが出逢ったキッカケは合コンでした。

また、松本人志さんは当時次のようにインタビューに答えていました。

「独身のマンネリ化ですよ。これを続けて何になるんだってね。だから別に結婚したかったわけではありません。独身に飽きたんですよ。」

伊原凛さんは結婚した年の10月に長女を出産され、松本人志さんは「宇宙(てら)」と名付けました。

伊原凛さんのお父さんが在日韓国人2世と噂されており、

伊原凛さんも自分が韓国人であることを認めています。

ちなみに伊原性は、在日韓国人に多い名字だそうです。

伊原凛さんは国籍を帰化したという情報がありませんので、現在も韓国人として生活をされている可能性が高いです。

松本人さんの結婚についてネットの反応は…

・なるほど相手に子供ができた時点で結婚するつもりだったのか もし子供ができなかった当然ら別れてたから、ちゃんとできて結婚まで行って良かったな

・まっつんの身内ネタ、「嫁がー」とか「子がー」とかのエピ、本当につまらないよなー。 嫁の親族をスタッフにしたり、一族で旅行をしたりとか、気を使い過ぎの弱々話をされてもな…。 いっそのこと、高嶋政伸みたいにプライベート炎上したほうがおもろいんやないの?

・松本が独身時代にずっと結婚しないしたらおもろなくなるって言ってたが結婚してその通りになっちゃったな

・でも嫁が韓国人じゃなくてもいいよな。他に日本人と結婚するチャンスなんていくらでもあったろうし、その気になれば簡単にできたろうに嫁をあえて韓国人にした理由がわからない

・韓国人女性が強かだということでしょうね。当然、全力で狙ってきてたでしょうし

・こんな言い訳その辺の5流芸能人でも言う事だろ。もっと言えば一般人ですら言う事
芸人松本がそんな事でどうするんだよ。まぁ、松本はもう芸人じゃなくて文化人なのかもしれないけどさ。芸人なら女房、子供泣かせる事になろうとも笑いの一つも取ってみろよ。それが出来ない松本に価値なか無い

・将来、嫁にガッポリ慰謝料取られて若い女に走る松本老人が目に浮かぶ。娘は嫁についていって俺に会ってくれへん、と嘆きながら。

・最近の松本は言い訳や愚痴が多いな。これは精神的に疲れてるかも

できちゃった結婚だけに素直に祝福するコメントは多くありませんでした。

まとめ

松本人志さんの嫁は韓国人で本名は宣喜娜(ソンヒナ)

松本人志さんと伊原凛さんは19歳離れている。

今回の記事はこれで以上です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

それでは、次回の記事でまたお会いしましょう!

LINEで送る
Pocket