かねてから交際が報じられているテニスの錦織圭選手とモデルの観月あこさん。

2019年11月には観月さんの誕生日パーティーに錦織選手がサプライズ登場し、二人そろって結婚を発表したことが話題となりました。

今日はそんな二人の現在について迫っていきたいと思います。

錦織圭と観月あこは現在スイスで同棲?

結論から言うと、錦織圭選手と観月あこさんが現在スイスで同棲生活を送っているという情報は出てきませんでした。

8月21日、錦織選手は新型コロナウイルスの再検査を受け「陽性」だったことを自身の公式アプリの中で明らかにしました。

錦織選手は今月22日に開幕するツアーでの復帰を目指していましたが、それを断念して現在は練習拠点であるフロリダで自主的に隔離を続けているそうです。

一方で、現在観月あこさんが錦織選手に帯同しているという報道はありません。

錦織選手が大会に出場するたびに帯同していた観月さんですが、新型コロナウイルス感染の恐れからか今は行動を共にしていないようです。

二人は東京五輪閉幕後に結婚を発表するのではないかという噂もありましたが、新型コロナウイルスの影響でなかなか思うようにいかないのかもしれません。

ただ、今年の1月には原宿を歩く二人の仲よさげな様子も報じられているので、結婚発表間近であることに変わりはないでしょう。

現今のコロナ騒動と延期後の東京オリンピックが終わるまでは、しばらくの我慢といったところでしょうか。

錦織圭の年収推移は?

日本人なら今や誰もが知るトップアスリートの錦織圭選手ですが、その年収も日本人アスリートトップクラスだと話題になっています。
2018年6月にアメリカのフォーブス誌が掲載した情報によると、テニス界では世界3位の年収を得ているそうです。

錦織選手は日本どころか世界トップクラスのアスリートであるということをあらためて実感させられますよね。

そこで、獲得賞金の推移について調べてみました。

  • 2006年 約52万円
  • 2007年 約536万円
  • 2008年 約3033万円
  • 2009年 約511万円
  • 2010年 約1714万円
  • 2011年 約7766万円
  • 2012年 約1億448万円
  • 2013年 約1億1809万円
  • 2014年 約5億1000万円
  • 2015年 約4億200万円
  • 2016年 約4億8070万円
  • 2017年 約4億2939万円
  • 2018年 約4億1340万円

引用元:https://nicevalue.xsrv.jp/qol/nishikori-money/

こう見ると、錦織といえども初めから稼ぎまくっていたわけではないようですね。

怪我の影響もあって一時的に金額が下がっている年もありますが、翌年から巻き返してその後は右肩上がりの状態が続いているようです。

また、スポンサー収入も含めた全年収の推移についても調べてみました。

2013年11億円
2014年23億円
2015年34億円
2016年36億円
2017年37億円

やはりスポンサーからの収入の方が圧倒的に多いようです。

こちらも年を追うごとに金額が高くなっていますが、2015年あたりからは金額の変動が緩やかになっていることが分かります。

とはいえ一年間で40億近い収入を得ているわけですから、やはり桁違いの年収であることは間違いないでしょう。

日本のサラリーマンの平均生涯年収がおよそ2.5億円ですから、錦織選手は毎年その15倍稼いでいる計算になります。恐ろしい数字です。

錦織圭のインスタ裏アカには2人の写真がびっしり?

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ヴェイパーマックス @niketokyo

Kei Nishikori(@keinishikori)がシェアした投稿 –


なにかとうわさ話の多い錦織圭・観月あこカップルですが、実は2人がインスタグラムの裏アカウントを持っているのではないか?という憶測が飛び交っています。

その裏アカには、2人の写真がぎっしりつまっているんじゃないかなんて話もあります。

実際、高校生なんかだとカップル共同の裏アカウントを持っていて、そこに2人の写真を載せてアルバム的な使い方をしているケースもあります。

もし錦織選手と観月あこさんもこのようなインスタの使い方をしているとすれば、そこには2人の写真が大量に載せられていてもおかしくありません。

そこでこの裏アカが本当に存在するのか調べてみました。

しかしながら、そういった類のものが存在するという情報は出てきませんでした。

2人はすでに結婚間近の可能性が高く、そうなると悪い噂が流れることは避けたいはずです

もしインスタの裏アカがあっただなんて報道されたら、たまったもんじゃないでしょう。

そういう面から考えても、2人のインスタの裏アカが世に出るということは考えづらいのではないでしょうか。

もし存在していたとしても、投稿内容は非公開にしてあるはずなのでアカウントを見つけ出すのは至難の業です。

ただもしかすると、昔はそういった裏アカウントを使っていたけれど今現在は消してしまったという可能性もありますが...

どちらにせよ、今となっては真相は闇の中です。

錦織圭と渡哲也は家系図でつながっているってほんと?

実はこの錦織圭選手、先日ご逝去された俳優の渡哲也さんと遠い親戚だったということが判明しています。

2008年8月10日の日刊スポーツでは以下のように報じられました。

「俳優の渡哲也(66)渡瀬恒彦(64)が、11日に北京五輪男子テニスのシングルス1回戦に登場する錦織圭(18)の親せきであることが9日、分かった。先月末に親せきから届けられた手紙で事実を知った渡は驚くばかり。12年ぶりとなる日本男子シングルスの五輪出場を果たしたテニス界の新星の活躍を祈り、エールを送った。」

さらに、渡哲也さんは錦織圭選手にお小遣いを渡したこともあったそうです。

2020年8月15日の同じく日刊スポーツでは、2012年の秋ごろに行われたチャリティーマッチの後に錦織選手と渡哲也さんが談笑していた様子について報じています。

「渡さんは「体調大丈夫か」と気遣った後「ちゃんとゴハンは食べているのか」と聞いた。すると、おもむろに内ポケットからパンパンに膨らんだ茶封筒を取り出して「これでうまいものでも食べなさい」と手渡した。」

錦織選手は先ほど言ったようにとんでもない額を稼いでいるので、お金に困っているということはなかったはずです。

しかしそれを知ってか知らぬか、錦織選手をいたわる渡哲也さんの様子を想像するととても微笑ましく思います。

渡哲也さんの葬儀は家族葬にて営まれたということなので、錦織選手も最後にお会いすることができず悔やまれたのではないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。

現在は新型コロナウイルスの影響もあってなかなか表に出てこない錦織圭選手と観月あこさんですが、この騒動が終わった後どう発展していくのかが注目ですね。