お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建さんは6月9日、自身が出演するテレビ・ラジオ各局に「番組に迷惑をかけたくない」との理由で、出演の自粛を申し入れました。

6月11日発売の週刊文春(6月18日号)によると、AV女優や一般女性ら複数の女性をの不倫が発覚し、

浮気相手とのトラブルも起きているほか、妻である佐々木希さんとの関係についても様々な憶測が広がっているようです。

渡部さんはTBS系「王様のブランチ」、日本テレビ系「ヒルナンデス!」、「行列のできる法律相談所」、テレビ朝日系「相葉マナブ」など10本以上のレギュラー番組を持っていましたが、

すべてにおいて自粛を申し入れ、このまま降板となる番組もあるだろうとみられています。

渡部建とは?

渡部 建(わたべ けん)

生年月日:1972年〈昭和47年〉9月23日

日本のお笑いタレント、司会者、Youtuberとして現在まで活躍してきた。

お笑いコンビ「アンジャッシュ」のツッコミ担当。相方は児嶋一哉。

出身:東京都八王子市

所属:プロダクション人力舎

家族:妻は女優の佐々木希、1児の父。妻の佐々木からは「わっくん」と呼ばれている。







渡部建は何をした?自粛の理由は複数の女性との不倫?!

渡部建さんは、2017年4月に女優の佐々木希さんと結婚し、2人仲良くCMにも出演したことから、仲のいい夫婦として注目されていました。

また、2018年9月には第一子も誕生しており、幸せの絶頂であると予想されました。

しかし、そんな渡部さんですが、週刊文春によると、佐々木さんと交際していた当時から複数の相手と関係をもっていたようなのです。

結婚をし子供が生まれてもその生活態度に変化はなかったようでした。

佐々木さんはもちろん今回の報道で初めてこの事実を知ることになりました。

渡部さんは所属事務所を通じ、これらの事実関係を認め、「ご指摘の女性と関係をもってしまったことは私の不徳の致すところであり、

家族を深く傷つけ、また応援をしてくださる皆様に対し多大なご迷惑をおかけしたと大変反省しております。

妻にも説明し、謝罪しました。誠に申し訳ありませんでした」と謝罪を表明しました。

週刊文春では、不倫していたとみられる相手女性の告白、音楽イベントで渡部さんがナンパに勤しむ様子、

渡部さんへの直撃取材、そして妻の佐々木が相手女性と交わした会話の内容など、写真ページを含め5ページにわたり報じています。







多目的トイレでの不貞行為の真相!

週刊文春の報道に不倫相手とされる女性は「彼は『六本木ヒルズの地下駐車場に隣接した多目的トイレに来い』と言うのです。

エレベーターの前で落ち合って、トイレの鍵を閉めた瞬間に…。

その後も彼はヒルズのトイレばかりを指定し、会える時刻を伝えると地下2~4階にあるトイレを徘徊し、

誰もいない階を確認した上で『地下○階ね。すぐ来て』と指示を出してくるようになったのです」と語っています。

女性は多いときは週2回、トータルで30回は関係を持ったと証言しています。

さらに、多目的トイレの扉を閉めた瞬間すぐに『俺と会いたかった?』と聞いて下半身を露出し舐めるように命令し、

行為が終わった後はマスクをして帽子をかぶり『LINEの文面を全部消して!早く携帯みせて』と詰め寄り、

削除されたことを確認すると「またね」と必ず1万円を渡されすぐに帰るように促していたそうです。

この関係は渡部さんが佐々木希さんと結婚した後も続いていたそうで、

渡部夫妻は2017年10月8日に明治記念館で挙式・披露宴を行っていますが、女性はその翌月にもトイレで渡部さんと関係を持ったと話しています。

渡部さんはFMラジオ局「J-WAVE」にて「ゴールドラッシュ」というレギュラー番組をもっていることから毎週金曜日の夜には六本木ヒルズに通っていました。

毎週ラジオの仕事で訪れ人家のない地下駐車場のトイレで不貞行為に及ぶ・・・というパターンができていたのではないでしょうか?







結婚後の不倫と乱〇パーティーの真相とは?!

週刊文春によると、渡部さんは佐々木さんと交際時から浮気行為、さらには乱〇パーティーにまで参加をしていたそうです。

そのパーティーの中で知り合った飲食店勤務の女性と個別でホテルで会うなど関係を深めたそうなのです。

その際渡部さんは女性に対し「疲れた。奥さん(佐々木さん)に束縛されて遊べない」と漏らしていたそうです。

また、芸能関係者は「去年、都内の高級ラウンジで渡部さんを見かけました。席についた女性の手を握りしめて真剣に口説いていたのには驚きましたね。

女の子が「あんなにきれいな奥さんいるのに!」とツッコむと、「奥さんも好きなんだけど、きみのことも好きなんだよ」とデレデレしていました」と証言しており、

結婚前~現在まで渡部さんのこのような行動は多数あったのでは、と推測されます。







不倫していた相手のセクシー女優って誰?

現時点で渡部さんの不倫相手として名前が報じられているのは、元セクシー女優片桐えりりかさん、

現在は占い師・Youtuberとしても活躍している滝川恵理さん、神宮寺ナオさんの3名、それに一般女性となっています。

しかし、お三方とも不倫については否定のコメントを発表しています。

片桐えりりかさんは「不倫相手は私ではないです。2014年の結婚する3年前には会いましたがそれ以降一度も会ってないです。

私は台湾在住なので不可能です!」とTwitterでコメントし交際を完全否定していました。

そして滝川恵理さんも「私は不倫反対派ですので不倫はしていません。この人とデートすらしていません。

なぜなら会う価値がないからー。やりとりの時点でチャラいのはわかりましたんで。」とTwitterでコメントしています。

さらに神宮寺ナオさんも「私じゃないよ~一度もお会いしたことないし、あまり誰かを叩かないで」とコメントしこちらも全否定されています。

ですので、まだ不倫相手として報じられているセクシー女優とはいったい誰なのか?ということについては現在特定されていません。

さらに、インターネット上ではセクシー女優のほかに、

大物女性歌手「M・T」も不倫相手だと拡散されていました。M・Tと聞いてすぐ思いつくのが、

渡部さんとフジテレビ系音楽番組「love music」で共演していた森高千里さんではないか?と憶測が広まっています。

これについても事実関係は明らかになっていません。







渡部さんと佐々木さんに離婚・別居はあるのか?

週刊文春によると、この一連の報道がされる際、不倫相手である一般女性に対して突然渡部さんから電話があり

「今日、文春の人が来ていろいろ言われたんだけど、俺らが最後に合った日にちは覚えてる?」と冷静な口調で言い

「奥さんが隣にいるんだけど代わるね」と告げ、佐々木さんから「最後に彼と会ったのはいつなのか、そこはっきりして。

私たちが結婚したのは2017年だから。その前なんですか?後なんですか?」と聞かれたといいます。

佐々木さんは当然ながら大変激怒していて、裁判をちらつかせるようなことも言われ、女性は大変な恐怖を覚えたと語っています。

今回のこのスキャンダルで、渡部さんと佐々木さんが別居・離婚するのでは?と一部報道されていますが、そうではないのでは?という意見もあります。

Newsポストセブンのインタビューで佐々木さんの知人は「佐々木さんは別居も離婚もしないと周囲に言っているようです。

いちばんは子供のこと。やはり父親の存在は大きいですし、夫を信じたい、という気持ちもあるのでしょう。

仮に渡部さんがCM降板となれば、違約金が発生するかもしれません。

“夫を見捨てられない”という思いも感じられます。渡部さんも、今回で懲りて夜遊びから足を洗ってくれればいいのですが」と証言しています。







芸能界からは

同じ事務所プロダクション人力舎に所属するお笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明さんは、

フジテレビ系「バイキング」で「渡部さんがそんなに好感度高いことを知らなかった。記事を見て『イケてる中年キャラ』ってあって、この人イケてたんだと初めて知った」とイジっていました。

さらにタレント、有吉弘行さんはテレビ朝日系「マツコ&有吉 かりそめ天国」で使われた、自身が渡部をポン酢の瓶で殴るイラストを「いつも良いイラストありがとうございます」と皮肉を込めたコメントとともに掲載しています。

また、タレント・カンニング竹山さんはフジ系「直撃LIVEグッディ!」で「グルメは食い物だけじゃなかった。

何やってんだバカ野郎。奥さんにちゃんと謝って、もう一度働いてほしい」と苦言を呈しています。







インターネット上からは

・「芸能人って売れたらどんどん変わっていくんですね。文春の記者もちょっとでも人の道を外した芸能人は絶対許さないんでしょうね。

なんでみんな普通の仕事、普通の生活が出来ないんでしょうか?それを記事にしたら、みんな普通の生活しかしてないから他人の不幸は金出しても知りたいんでしょうか?」

・「グルメ王ならぬ不倫王ですから。深夜帯からやり直したら?別にトークが面白いわけでもなく、MCが上手ってわけでもなくほんと誰でもいいポジション。

まあグルメ王と称するステマの数々は渡部でないと出来ないと思うけど。」

・「こいつは大きな問題に発展してきたな。公になる前に自粛したってことが余計に世間の関心を買って注目されるようになったな。復帰は難しいな…。」

・「”当面見合わせ”じゃなくて、複数の女性と不倫していて更にその場所が公共の場だとか、本当にイメージが悪過ぎる。今後、テレビ復帰は無理じゃないの?」

・「本当に自分勝手で呆れる。猛省とか言っても、結局は長い間楽しんできたわけだからね。。。その点、佐々木さんはもらい事故同然。

日々、小さなお子さんの育児をして家庭を守ってきたのに、突然の出来事で傷つく…楽しみなんて無いよね。これを夫婦の問題って…いや、夫の我慢力、責任感の無さの問題ですよね。。

不満があるから不倫…とはならない。子供を傷つけたくないので。お子さんを見ている人がいるから、不倫や遊べる。わからないかな?誰にも迷惑かけてないなんていわないですよね…

男の人は、自分が偉いって勘違いしているような人がいるけど、1人の力でやれていると思うな!と言いたい。影で奥さんや支えてくれる人がいるから成功出来ている。夫婦は平等。そう思えない方は残念な人だなと思う。」

・「東出があれだけ叩かれてたのに、自分だけ不倫がバレないと思ってたのかしら?夫婦でCMも出てて、バレたら大変な事になるのは容易に想像できると思うが。

それにしても、レギュラー10本ラジオもやってて、よく不倫する時間と気力があったもんだ。どんな結果になっても、佐々木希と子どもさんには幸せになってほしいと思う。」などと意見が寄せられていました。







渡部さんの性格は悪い?!

 
渡部さんは、2020年2月25日放送のテレビ朝日系のバラエティ番組「ロンドンハーツ」で、

世間から見た良いイメージ・悪いイメージの順位を出演者が当てる「芸人イメージサーチ」と言う企画に出演し、

渡部さんが「面白くない」「偉そうだ」「調子に乗っている」「裏表がありそう」などという散々な評価を受け、

相当落ち込む様子が放送されていました。そんな渡部さんですが、「とにかく裏表があり常にちやほやされたい性格なのでは?」と言われています。

渡部健さんを接客したことのあるホステスは「ご結婚前に、都内のクラブに来店した際、週末で混みあっており、急きょ簡易席に案内したところ、その日は終始不機嫌だったそうです。

誰とも目を合わせず、話しかけても返事もせず、そっぽを向いて無言のままなので、同席していた麒麟の田村裕さんが、場を和ませようと必死で盛り上げてくれた事に、申し訳ない気分になった。

もしかしたら、ふだんからちやほやされないと気が済まない性格なのかもしれません。」と証言しています。

さらに、2020年4月7日に放送された『ヒルナンデス!』に出演した際、渡部さんのそのやる気のない態度について、視聴者の間で「ドン引き見下し顔」「顔が常時引きつってる」などと話題になりました。

その日の企画は「大家族の節約術」や「漬けるだけでできる簡単料理」「格安コーデバトル」などと言うもので、新型コロナの感染拡大防止のためにテレビ電話による中継となっていました。

番組出演者の中で渡部さんだけが、表情なくつまらなそうにしており、まれにツッコミやリアクションを見せても、ほとんどの場面で真顔に近い表情をしていたのだというのです。

視聴者の間では「ヒルナンデスどうした?渡部さんドン引きじゃん」「貧乏家族だって心底見下してそう」「渡部の顔が常時引きつっててワラうw」

「渡部絶対心の中で「うわ~ありえない」って思ってるだろうな」などと言う声が聞かれました。







<まとめ>
今回は複数の女性との不倫が報じられた渡部建さんについて深堀りしてきました。

まだ1歳のお子さんもいる身でありながらこの自覚のなさには、唖然としてしまいました。

まだ不倫相手の詳細などが詳しく分かっていないことから巷では、週刊文春などが渡部さんを追い詰める「次なる一手」を用意しているのでは?と囁かれています。

そのようなことがあったとしても、奥様、そしてお子さんがこれ以上傷つくことがないようなものであってほしいと思います。